盛岡おしゃれカフェ『豆と喫茶 Waltz』に行ってみた!

こんにちは。

先日、盛岡に新しくできたと噂のカフェ『豆と喫茶 Walts』に行ってきました。

2019年の10月に盛岡市の中ノ橋一丁目にオープン。白いヨーロピアンな外壁が目印。

清楚で落ち着いた雰囲気の中、こだわりのコーヒーや美味しいトースト、かわいいデザートが味わえます。

今回はそんな『豆と喫茶 Walts』のレビューです。

雰囲気

外観は白で統一され、清楚で落ち着いた雰囲気です。

レトロな雰囲気漂う中ノ橋で、目立ちすぎることのない自然なたたずまい。

思わず中に入って一息つきたくなるようなカフェです。

店内は白い壁と温かみのある木の家具で統一されており、心落ち着く空間です。

シンプルながら、センス溢れる店内となっています。




メニュー・価格

メニューの種類はそんなに多くないですが、コーヒーやカフェラテ、甘めのメニューまで幅広くありました。

数種類のデザートと、トーストなどの軽食が準備されています。ちょっとした休憩にはちょうどいいです。

価格はドリンク1杯450円~と、良心的な値段です。

さらに、デザートを頼むと飲み物が100円引きになるようでした!

セットで頼みやすい工夫がされていて、非常に嬉しいですね。

席数

席は、4人掛けテーブル3つとカウンターが4席くらいでした。

店内はそんなに広くないですが、ゆとりある空間となっています。

小ぢんまりしていながらも窮屈さを一切感じさせません。



アクセス

『豆と喫茶 Walts』は中ノ橋のすぐそば、盛岡信用金庫本店の裏側にあります。

盛岡駅からは約2キロ、徒歩で30分弱と少し遠いですが、盛岡市内循環バスに乗って盛岡バスセンターで降りると徒歩2分で到着です。

比較的、市内の中心部にあるため、アクセスはGoodだと思います。

まとめ

ここまで、盛岡のおしゃれカフェ『豆と喫茶 Walts』に行ったレビューを書いてきました。

これまで沢山のカフェに行ってきましたが、3本の指に入るくらい印象が良かったです。個人的な行きつけカフェにしたいと思いました。

ぜひ、盛岡を訪れた際には行ってみてください!




投稿者:

ichi-4233

社会人2年目のいちです。私の経験などから、有益な情報を発信していきます。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です